【対策】GoProの問合せ方法と繋がらないときの対処方

  • 2021年3月4日
  • GoPro
  • 50View
  • 0件

GoProの領収書が欲しかったのですが、GoPro.comへログインしてユーザー情報を開いても見当たりません。仕方がないのでサポートセンターに連絡してみることにしました。

ユーザーサポートに問い合わせる

ユーザーサポートへの問い合わせは、チャットもしくは電話でできます。

メールでの問い合わせはできません。

1.GoPro Supportを開く(https://jp.gopro.com/help/ContactUs)

2021年3月現在の営業時間は以下の通りです。

月曜日~金曜日 日本時間 9:00~ 18:00
土曜日、日曜日 休業

GoProのユーザーサポートは営業時間中しかリクエストを送ることはできません。営業時間外に、使い方や故障か否かを問い合わせたい場合は、後述の「GoProサポートハブで質問する」を利用するとよいでしょう。

2.必要事項を入力する

電話番号は日本(+81)を選択し、先頭の0を除いた電話番号を入力してください。

(先頭に0が付いたままだと「Phone Number cannot start with 0.」というエラーメッセージが表示されます。)

例えば、「080~」なら「80~」と入力します。

また、ブラウザがうまく動かなくなったり誤って閉じてしまった時のために、記入する内容は、別途メモ帳などのテキストエディタで編集および保存しておきましょう。

3.入力が終わったら、お問い合わせボタンを押下する

「お問い合わせ」を押下すると「チャットを開始」「電話をリクエスト」が表示されるのでどちらか選択します。

チャットを開始の場合

チャットを開始」ボタンを押下しても何も起きない場合、「お問い合わせ」の下に以下のようなメッセージが表示されていないか確認してください。

Sorry, all agents are helping other customers right now. Please try again later.

このメッセージが表示されたときには、すべてのサポート担当者が他の顧客の対応をしており、サポートを受け入れられない状態です。

少し時間をおいてから、「チャットを開始」ボタンをもう一度押してください。

画面を再読み込みする必要はありません。(スマホブラウザ含む)

ボタンを押したとき、まだサポート担当者に空きがないと画面表示は変化しませんが、ボタン入力は受け付けられています

なお、連打してもサーバーに負荷をかけるだけで意味はありません。

また、「おおよその待ち時間」はあまりあてになりません。チャットはなかな繋がらないですが時間をおいて「チャットを開始」の押下を繰り返してください。

順番待ちに入れると以下のような小さなウィンドウが立ち上がりますので、サポート担当者が空くまで待ちます。

どうやら私より前に待っている人がいるようです。前の人のサポートが終わると、表示されている数字が減っていきます。

順番が回ってくるとサポート担当者とのチャットが始まります。

電話をリクエスト

電話をリクエストした場合、GoProサポート側から電話がかかって来るそうです。チャットの順番待ちが難しかったり面倒な場合はこちらを選択します。

「領収書が欲しい」とか単純かつ定形的な依頼だと、電話はなく直接メールに領収書送ってもらえました。
(ただし、受信したメールに返信すると受信不能の定型文が戻ってきます)
このような依頼の場合は、電話をリクエストを選んだ方が楽かもしれませんね。

GoPro サポートハブで質問する

GoProのサポートコミュニティで質問するという手があります。

サポートコミュニティはユーザー同士で質問と回答を行う場所です。

GoPro公式アカウントからの回答がある場合もあるので、チャットや電話でのサポートが営業時間の場合に活用できます。質問内容はすべて公開されるのでプライベートな情報は記入しないようにしましょう。

1.GoPro サポートハブを開く(https://jp.gopro.com/help/ContactUs)

2.ニックネームを編集する

ニックネームはサポートハブで公開されます。実名だと、そのまま公開されてしまうので変更しておきましょう。

右上の人マークをクリックし「設定」をクリックします。

ユーザー情報の「ニックネーム」を変更します。テキストボックス以外の場所をクリックしてフォーカスを外すと保存されます。ログインしなおすと反映されます。

質問したい製品のカテゴリを選択する。

新しいメッセージをクリックする。

質問内容を記入します。他の人から質問を見つけやすくするように、ラベルを忘れずにつけておきましょう。

「返信があった場合、自分にメールを返信する」にチェックをつけておけば、すぐ返信にすぐ気が付くことができます。

あくまでユーザー同士のサポートの場ですので、そのあたりの事情に留意した上で受け答えするのがいいでしょう。

英語で返信があった場合には、ウェブ翻訳機能などを活用するといいかと思います。


以下のリンク先で何か購入するとブログの活動資金になってしまいます。抵抗のある方はクリックしないでください(´;ω;`)

NO IMAGE
CTR IMG